って何?

TypetrekJ とは?

TypetrekJ のコンセプト


 

文章には「タイピングする」楽しみ方もあることをご存じですか?



 文章のタイピングは誰しも面倒に感じます。
 しかし、少しずつ文章を読み取りながらタイピングしてみると、内容を深く理解でき、黙読時とは異なる感動を味わえることにも気付いていただけるでしょう。

 小説家を目指す方は、しばしば目標とする作家の作品をタイピング入力し、作風に対して理解を深めます。

 本サイトでは、

芥川龍之介、太宰治など

、著作権保護期間の経過した作品を主体にオリジナルの文章を加え、多数のタイピング用入力文を用意しました。

 自ら入力文を作成して公開することもできます。
 ぜひ、多くの方に楽しんでいただければ幸いです。
 利用は

無料

です。

 なお、タイピングスピードなどの記録を残すためには、

アカウント作成

が必要です。
 入力文の作成や公開にもアカウントが必要ですので、ぜひ作成してください。

 

「アカウントの作成」ページへ



 なお、スマートフォンでも TypetrekJ を利用できますが、入力文を作成したり、ストレスなく楽しんでいただくためには、パソコンでご利用されることをお勧めします。


お勧めの利用方法

 入力する文章は自由に選ぶことができます。長い小説などの作品は分割されていますが、必ずしも最初から順番に入力していく必要はありませんので、気に入った部分からお試しください。

 比較的短く入力しやすい作品を下記にご紹介しておきます。

目的やユーザーのタイプお勧め入力文
タイピングに不自由のない方⇒  蜘蛛の糸(芥川龍之介)220~336字 10分割
羅生門 (芥川龍之介)305~567字 13分割
刺青  (谷崎潤一郎)565~1030字 7分割
太宰治の「ヴィヨンの妻」、江戸川乱歩の「D坂の殺人事件」等、長い作品にもチャレンジしてみてください
短い作品を入力してみたい⇒  ぼろぼろな駝鳥(高村光太郎)231字
森の神 (夢野久作)284字
鬼ごっこ(芥川龍之介)487字
女仙  (芥川龍之介)447字+484字 2分割
TypetrekJ オリジナル入力文
ユーザー作品集 など
タイピング速度を上げたい⇒ TypetrekJ オリジナル入力文
ユーザー作品集
様々な入力文を練習しながら、時々同じ入力文を再入力すると、日本語の文章の入力速度をアップすることができます
タイピング練習をしたい⇒  タイピング練習
タッチタイピングの習得に役立ちます

他にも数多く入力問題がありますので、お試しください

著作権保護期間が経過した作家の作品については、日本語作品については主に 青空文庫、英語の作品については主に プロジェクトグーテンベルク に掲載されている作品を利用し「著作権フリー」のジャンルに分類しています。

TYPETREK2 との関係について

 

TypetrekJ

は、当社で2008年より販売しているWindows用の日本語タイピングソフト TYPETREK2 を利用されたことのある方には共通の機能も多く、利用しやすくなっています。

 また、現在 TYPETREK2 をご利用の方は、

TypetrekJ

で公開されている入力文をダウンロードし、TYPETREK2 上で利用することができます。

 

参考 TYPETREK2 のウェブサイト

(PC向けサイト)

入力文公開の際の注意事項について

 

TypetrekJ

にはユーザーが入力文を作成し、公開する機能があります。
 入力文は、家庭や教育の場で使われるケースも多いと思われますので、公開の際の注意点などを「

お願い-入力文公開ルール

」にまとめました。入力文を公開される方はご一読ください。


トップページ